SOLOR王子のブログ

ベリーダンサー SOLORのベリーダンスブログ
by solor_belly
プロフィールを見る
画像一覧
SOLOR
ベリーダンサー、ベリーダンスインストラクター

SOLOR(ソロール)

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
アーランジュ ベリーダンス教室
b0060756_1535854.jpg

かんたん!楽しいベリーダンス!
☆スタジオは、原宿(渋谷区)・大森(大田区)にあります♪

【原宿スタジオ】
初心者向け体験レッスンは1000円!

☆体が固くても大丈夫!ダンスや運動の経験がなくてもOK!
女性ならどなたでもご参加頂けます。

【場所】アーランジュ・ベリーダンス教室 原宿スタジオ

☆東京都渋谷区神宮前2-35-13原宿リビン202

(JR原宿駅/竹下口 徒歩6分/地下鉄副都心線/北参道駅 徒歩6分)

【持ちもの】Tシャツやキャミソールにジャージやヨガパンツなど、ボディラインがわかりやすく、運動しやすい服装。裸足で行ないますので靴は不要です。お水など水分(スタジオでの販売もございます。)

☆【お申し込み】☆
こちら
でスケジュールをご確認の上、

こちら
から、ご予約下さい!

【大森スタジオ(セントラル大森内)】
1050円で体験可能♪
大森ははじまったばかりのスタジオなので周りも初心者の方ばかり!リラックスして受講頂けます。

詳しくは
こちらから!

アーランジュ ベリーダンス教室の詳細を見る。


☆溝ノ口スタジオ
アーランジュのソロールがおしえる溝ノ口のカンタン!ベリーダンススタジオが昼間に開講中!
毎週火曜日:20:00〜21:15
月謝制:月4回 10,000円
お申し込み/お問合わせはこちらから!


お気軽にご参加下さい♪
チェスト系エクサ筋肉動かし方★チェストサークル★
ベリーダンスで難しい動きになるチェスト系の動き。大胸筋(だいきょうきん)と肩甲骨(けんこうこつ)背筋上部を使い動かす動きで、胸を前に出すときは、胸筋を正面前に押し出すようにする。

その時、肩甲骨の両方内側の筋肉使って、肩甲骨を縮めてよせるようにする。
(前に出したとき)


次に横に動かす時は、胸両サイドから脇にかけてある前鋸筋(ぜんきょきん)を使い、サイドに真横に押し入れを開けるような感じで、動かす。

胸を後ろに引く時は、肩甲骨を内側に縮めながら、ピンポイントで腹斜筋(ふくしゃきん)を意識すると良い。胸だけをひくと猫背気味になるひとが多いので、腹斜筋(ふくしゃきん)が鍵となります。


まずは、ひとつひとつ丁寧に動かしてみましょう。


回すときは、あごを引いてお腹はロックして、胸を前に押し出しながら滑らかに回していく。

あごや腰がついていかないように、ロックして胸だけをなるべく意識する。

肩が激しく上下運動しないように、気をつけて(^o^)
はじめは、直立状態で、腕を横に出して行う。

つられて腕が動かないように意識して固定する。
腕の力を使って胸を回さないように気をつけて!!
これ、結構やってる人多いから(*_*)


ブログ更新遅れてすみません!!いろいろ調べたりしていると時間に追われますね(-.-;)エクサ系は、常に書いていますが、言葉だけの説明書は、難しいですね
筋肉を意識は私のレッスンで説明しながら、いつもやってますから、おうちで、復習するときは、このエクサブログを見て、レッスンでは動かせるようになるといいですねO(≧∇≦)o
[PR]
by solor_belly | 2011-03-31 18:49
杉谷知香Blog
ベリーダンサーyukieのBlog
亜里ブログ
アーランジュ スタッフブログ
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

投稿 | 設定